• 入試情報(本学サイトリンク)
文字サイズ変更

先端技術を未来につなげる 名城大学 理工学部 電気電子工学科/理工学研究科 電気電子工学専攻 Electrical and Electronic Engineering

電気電子工学科とは?

img_conts02.jpg img_conts01.jpg img_conts03.jpg

私たちの暮らしは,電気を用いた多くの機器によって支えられています.電気を作り出している発電機から,電気を家庭や工場へ届ける電力ネットワーク,テレビやパソコン,スマートフォンなど日常生活で使用している電気製品まで,電気電子工学科はそのすべての過程にかかわっています.日本の主力工業製品である自動車も電気で走る時代を迎え,電気電子工学が果たす役割は,ますます大きくなってきています.

本学科では「電気工学コース」「電子システムコース」の2コースを設け,「エネルギー•環境」「電子物性•デバイス」「システム•情報通信」「電子生命情報」の4つの教育•研究分野を柱にカリキュラムを編成.基礎学力と専門能力をバランス良く修得できるように配慮することで,科学技術のキーテクノロジーを担う電気電子技術者•研究者を育成します.

3つの特色

  • エネルギー,ロボット,ナノテク,情報通信など,幅広い分野の基礎知識と応用力を身に付けた「モノづくり」を担う人材の育成のため「実感教育」を推進します.
  • 基礎学力の養成に加え,電気電子機器のハードウェアとそれらをコントロールするC言語などのソフトウェアの双方を重視した専門教育を実施します.
  • 電気系資格の取得をサポートするなど,実社会で通用する技術者の育成を目指しています.

大学院 理工学研究科 電気電子工学専攻

科学技術が複雑化,高度化する現在,幅広い専門知識と豊富な実務経験を備えたプロフェッショナルをめざして大学院に進学する学生が増えています.
大学院では,単に電気電子工学の知識を習得するだけでなく,最先端の研究開発に触れることを通じて,論理的な思考力や創造的な課題解決力,プロジェクトマネジメントスキルを培います.また,国内外での学会に参加し,発表を行うことで,理系学生が苦手とする表現力やプレゼンテーション力,コミュニケーション力を身につけることができます.